« 桜の森の満開の下 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

2006年4月 8日 (土)

fuguJack>Roubex Jersey

今日は朝起きた瞬間から暖かいと感じたので、遂に意を決し今季初めてASSOS fuguJackからASSOS Roubex Jerseyに上着を変更した。

衣替えだ。

昨日までは零下の気温にも対応する最高峰の防寒ジャージたる重装のfuguJackを着ていたので、今年初めて着るルベージャージは心許ないくらい薄く感じる。ルベー生地はウィンドストップ素材ではないただの厚手伸縮性生地なので、防寒性能はまさに段違いである。

走り出した。 さすがに寒いナ。 ちょっと早かったか?いや、体が暖まったらいけるんじゃ? そんな風に考えながらおそるおそるだ。

正解だった。

心拍数が上がってくると全く寒くない。つまり、最近に至って私はfuguJackの防寒性能ならぬ防湿発散性能の方に恩恵を受けていたわけだ。
本当に春が来たんだなぁ。

桜は満開。

|

« 桜の森の満開の下 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/9491406

この記事へのトラックバック一覧です: fuguJack>Roubex Jersey:

« 桜の森の満開の下 | トップページ | 春眠暁を覚えず »