« アメリカンクオリティ | トップページ | 中間報告其の壱 »

2006年6月 7日 (水)

本日の豚(注:本物。「この豚野郎!」の豚に非ず)

Buta

豚フィレ肉のガーリック風味

  1. オーブン余熱開始。180℃
  2. 豚フィレ肉の塊にフライパンで焼き目を付ける。折角のおいちい肉汁を逃がさないためなので全面ちゃんと焼くが吉。強火・短時間を旨とすること。
  3. 180℃のオーブンで10分
  4. 微塵切りにした大蒜をオリーブオイルで炒める。炒めすぎると焦げるので注意。大抵の人は炒め過ぎて焦がしてしまう。色が変わり始めたら黄色信号。
  5. オーブンが止まったら取り出してスライスし4をかけて召し上がれ。赤身が残っているように見えるかも知れないがちゃんと火は通っているし、抜群にジューシーに出来上がる。

あまり手数が必要でないわりにかなり美味しく出来上がり、しかもヘルシーな肉料理。

|

« アメリカンクオリティ | トップページ | 中間報告其の壱 »

コメント

超亀(うわ、半年越えとる・・・)レス。
すみません、肩ロースでやってしまいました。旨かったです。

投稿: Jay-Bravo | 2006年12月17日 (日) 02:58

Jay-Bravoさんまいどです。
手間かからん割にウマイですよね、これ。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2006年12月22日 (金) 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/10397155

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の豚(注:本物。「この豚野郎!」の豚に非ず):

« アメリカンクオリティ | トップページ | 中間報告其の壱 »