« 梅雨入り≒晴天続き…!? | トップページ | 第二のスルーアクスル »

2006年6月21日 (水)

m2 Racer死す

コッテコテに濃いぃパーツを作ることで知られていた変な部品メーカー、m2 Racerが6月末で廃業するとのニュースが飛び込んできた。

The Official announcement:

In the past few weeks, M2RACER's supply of high modulus prepreg carbon fiber has been shut off due to the heavy worldwide military and aerospace use.
Carbon fiber is used in nearly 50% of the M2RACER product lineup. In
addition, the price of titanium and exotic aluminum alloys that we use has nearly tripled in the past 18 months.
Due to the unavailability of carbon
fiber and excessive material cost increases, M2RACER can no longer be able to provide our valued customers with lightweight, high performance, and well priced cycling components.

M2RACER truly appreciates the enthusiastic support we have received from our distributors, dealers, and customers.

M2RACER will close its doors permanently at the end of June 2006. Until then, we will continue to service our customers with our very limited inventory.

Thank you all for your patronage and the privilege of having worked with you.

ざっと読んだところでは、高性能なカーボンファイバー素材が調達できなくなってしまったが、それを使用した商品がラインナップの50%を占めていること、他にもチタンや高性能アルミの18ヶ月で3倍にも達する価格高騰により価格や商品供給が維持できなくなったのでウンヌンと書いてある。わざわざ「永遠に」と書いてあるあたり本気で廃業するらしい。まだ公式サイトではそのようなアナウンスがないので真偽不明だが、本当ならあと僅か10日ほどでこの素晴らしく濃いぃ部品メーカーが惜しい歴史を閉じることになる。

以前当Blogでも取り上げた、ペア99gの世界最軽量ペダルOrb
あのax lightness製よりも軽い、70gさえ切ってしまうシートピラー。
僅か43gを誇り、Selle Italia SLR C64すら圧倒的に凌ぐ超軽量カーボンサドル
ボルト込みで6gしかない、パッと見は冗談か表記ミスとしか思えないボトルケージ。
8gのシートクランプ。
29gの樹脂製(笑)ヘッドセット。

前後ペア38gのクイック。
前後ペア28gのスキューワー。

化け物じみたプロダクツばかりである。総重量3588gのロードレーサー制作時にもサドル、シートピラー、ヘッドセット、ペダル、シートクランプ、スキューワーが使用された。

ちなみにクランプは締め強度が不足で勢いよく着座するとピラーがずり落ちるし、サドルは体重60キログラムの人間が乗ってもしなりまくりの強度を誇り、ヘッドセットは破壊が起きるとしてリコールになった。その前にはOrbもリコールになっている。物凄くとんがったメーカーなのである。

変なのは軽量パーツ以外でも遺憾なく発揮されており、一部で知られる変態グッズがPOWER MODULEだ。

Img40aec35f6ddea

実はこれ、私も使っていたりする。説明を真に受けて走りながら前後移動させるのは正直どうかと思う(やってみると分かるが微調整が物凄く難しくて両端行ったり来たりを繰り返してしまう)が、ポジション調整の初期において相当に有用なグッズだと感じた。工具なしでサドルを前後させられるし、サドルの交換そのものも工具なしで可能になる。今でこそSelle SMPですっかり固まってしまった私のサドルだが以前は変遷に次ぐ変遷を繰り返しており、POWER MODULEのお陰でかなり助かった。1日で何回もサドルを交換して比較した事もあるが、これは普通にネジを弛めて締めて…でやっていると相当に面倒臭い話だ。

何故こんなものを作っているのかよく分からないWRAP&ROLLも実は持っていたりする。ただしV2 BOOMERANGには付けていない。

m2 Racerの製品は全体的に他はヤバすぎてやらないようなものばかりなのだが、B-T-Pやax lightness等で代替できないこともない。ただ世界最軽量ペダルOrb2は他に代替する製品が見あたらないのでイタい気がする。「いつか試したい」などとぼやぼやしていたらエラいことになったものだ。

|

« 梅雨入り≒晴天続き…!? | トップページ | 第二のスルーアクスル »

コメント

ぐう~実はこのペダル狙っていたんですが、シマノ好きの自分もいつかでいいや~とPD7800にしてしまったんですよ。惜しいことしたな・・・。残念。

投稿: haLcyon | 2006年6月21日 (水) 09:50

M2レーサーのサドルとシートピラー購入予定でしたが、結局Ax-ライトネスのアポロとBTPのウルティメートシートピラーに落ち着きました。でも試してみたかったなあ。M2レーサーに似たようなイタリアのハンドメイドメーカーExtralite社は大丈夫なのかな?超軽量パーツは今のうちに買っておくべき!?

投稿: noriyuri2006 | 2006年6月21日 (水) 21:11

m2 Racerの終焉は残念ですね。
アメリカのお店とかをチェックしているとm2 Racerの商品がほとんどラインナップから無くなっているお店も出てきており、確かに終わってしまうのだなと思います。

M2のサドル、シートピラー、ペダルの3点は、再び匹敵するものが現れるのには少し時間がかかるんじゃないかと思います。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2006年6月23日 (金) 13:16

初めまして、いつも役立つ情報有難うございます。毎回、目を皿にして読んでます。ペダルOrbは現在使っておりますが、非常に気を使います。クリートは2穴だったのでシューズに穴を開けたし、緩みやすい。ペダル本体横のボルトが外れて、中のスプリングが飛んで見つけるのに苦労した事もあります。問題も多いですが、超決戦用と考えると魅力的な商品です。試す価値は大いにあります。

投稿: yuujifukusima | 2006年6月24日 (土) 13:02

はじめましてyuujifukusima さん。
今後ともよろしくお願いします。
それだけ読んでいただいてる方がおられると思うと気合いが入ります。

Orb、さすがリコールになったペダルだと思います。

でも「決戦用」が乱造される中、言葉通りの決戦用ペダルを本当に作ってしまったOrbのチャレンジは永遠だと思います。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2006年6月25日 (日) 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/10604072

この記事へのトラックバック一覧です: m2 Racer死す:

« 梅雨入り≒晴天続き…!? | トップページ | 第二のスルーアクスル »