« ジダン、その孤独 | トップページ | 3大グランツール »

2006年6月15日 (木)

六月の勝利の歌を忘れない

2002年ワールドカップ日本代表の「舞台裏」をずっと追い続けたドキュメント作品。
カメラは、ひたすら舞台裏で起きていた事実だけを追う。
クソつまらない“解説”一切ナシ。試合シーンなんか一瞬で終わり。
それが面白い。監督・岩井俊二の才能が光る。

今から見ても十分に面白い。
当時クソな自称評論家どもに批判されたフィリップ・トルシエ監督がいかに理論的な戦略家だったか、これ見るとよく分かる。

この作品に解説がないように、私も解説はしない。見れば分かる。

スポーツに於いて「半端な解説」がいかに無駄な夾雑物であるか実感する一作。

|

« ジダン、その孤独 | トップページ | 3大グランツール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/10525929

この記事へのトラックバック一覧です: 六月の勝利の歌を忘れない:

« ジダン、その孤独 | トップページ | 3大グランツール »