« 238g | トップページ | 256W »

2006年10月26日 (木)

Suzuka 2006

スズカ8時間エンデューロに参加。
それはもう散々な、穴があったら入りたい結果となった。

何しろ去年の半分の時間なのに去年より平均時速がガックリ落ちているのだから救いようがない。

ちょうど1時間頃から持病の左膝痛が出てしまい、その後は坂なんかロクに登れやしない惨状で、去年は最後尾付近でスタート(お陰で総走行距離をけっこう損した)した後は一人旅(雨の中で人の後ろなんか付いたら飛沫ががんがん飛んで来て前が見えんもんだから、トライアスロンのバイクパート並に人の後ろに着くのを意識して避け続けて走った)しながら坂で毎周回順位を上げて行ったものが今年は坂で抜かれ放題。膝は痛いし、抜かれ放題で情けないしで毎週毎にリタイヤの文字が頭を過ぎる始末。取りあえず最後までコース上を走り続けたものの、それを“完走”と呼ぶにはあまりに恥ずかしい内容に終わった(落車で膝の半月板割れても泣きながらゴールまで走ったペタッキ恐るべし。当然ながらその後休養したけど)。とにかく理由を問わず去年を大幅に下回った事実が全てだ。

5749240x320

===============================
<a href="http://allsports.jp">オールスポーツコミュニティ</a>
===============================

エアロポジションに最適化して調整してあるポジションのままで走った(しかしレギュレーションでエアロバー禁止)のもかなりマズった。ずっと本来のポジ ションではないポジションで走り続ける羽目になっていたわけだし。その意味では膝が痛くならなくてもあまりいい結果にはならなかっただろう。思いっきり油断 があったと断ずるほかない。

とにかく敗因ばかり。反省点の山。これでいい成績出れば奇跡だ。しかし私は奇跡を起こす能力などないので当然オタンコナスな結果である。

去年もやっぱり左膝の故障で1ヶ月半ほど棒に振ったし、今年も体調不全が続いた上にレース中膝痛ときた。来シーズンこそ故障は勘弁だ。無事是名馬とは、けだし名言。某大教授いわく「失敗は具に記録する」事も成功への道だそうだが、確かに中途半端な成績が出るよりもはっきり「直すべきところ」が明確に出た。あとはそれをまた繰り返すアホウになるか、きっちり修正できるかだ。体調管理も含め、やることは沢山ある。

それにしても、速く走ろうとする事は面白い。それなりに努力したつもりでも実績は全然伴わないどころか、むしろ空回りだったり重大な油断があったりした事を白日の下に曝してしまう。

「簡単に出来ることに男は奔らない」

懐かしい台詞が頭を過ぎった。

|

« 238g | トップページ | 256W »

コメント

お疲れ様でした。
ブルホーンタイプにDHバーを使ったことがないもので、全然わからないのですが、写真で拝見するかぎり、かなり窮屈な感じがします。背中に何か入れておられます?
それから、もしご存知なら教えていただきたいのですが、私は、DEDAのシナプシーという中途半端なハンドルを使用しています。これもレギュレーションにひっかかるんでしょうか?

以前、50キロぐらい走ると左膝に痛みが出て、全くペダルを踏み込めなくなり、困り果てて、ためしにペダルをLOOKからTIMEにかえたところ、嘘のように痛みが治まりました。LOOKの場合、つま先を固定されますが、TIMEは若干自由が利きますので、私にはそれが吉と出たようです。確かに、「うにょ」感はありますね。

膝を痛めると、どうしようもないですよね。くれぐれもお大事にして下さい。

投稿: ロードマン | 2006年10月26日 (木) 11:45

はじめまして!団長ともうします。いつもブログ参考にさせてもらってます。膝の痛みの話しなのですが・・・かなり怪しい商品ですが→http://www13.plala.or.jp/TIPP/index.htm 試す価値アリです☆私には効きまくりです。(^-^)b

投稿: 団長 | 2006年10月27日 (金) 00:06

たぶんパドック駐車券をとれなかったトコからケチがついていた、ということにしましょう。
去年はあたしが散々な体調だったけど、来年も今年同様体調整えて専属キャンギャルで頑張らせて頂きますデス。

投稿: あーこ | 2006年10月27日 (金) 01:46

ロードマンさん、まいどです。
いや、実際窮屈なんですよ。
DHバーを使わないならサドルをもっと後ろにさげて然るべきでしょう。
DHバーを使うと上体がもっと前に出るのでこんなもんなんです。肘がergomoのCPUの辺りに来ますから。

ただし背中が膨れているのはCAMELBAKのせいで、見た目ほど強烈に背中を丸めているわけではありません。

団長さん、はじめましてこんにちは。
これからもよろしくお願いします。
リンク先、モノは面白そうですがちょっと見る気が失せるレイアウトなのが痛いですね(汗)

あーこさんまいどです。
来年は2005を上回る予定で行きますよ、ええ。
一応今年も膝痛くなるまでは去年をずっと上回るペースで走っていたんですから。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2006年10月27日 (金) 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/12426444

この記事へのトラックバック一覧です: Suzuka 2006:

« 238g | トップページ | 256W »