« BOXER | トップページ | glider »

2006年11月 9日 (木)

OVAL 2007

OVAL Conceptsの来年モデルが発表された。
本家HPにも既に記載がある(詳しいスペックなどはまだ記載なし)


A921_2

A921

A921 Jetstream
A911 Jetstreamの“ホリゾンタル”版とでも呼びたい。ブルホーン部を水平にして落差ゼロ、突き出しも水平にするデザインはインテグレーテッドエアロバーで最近大流行の形だ。
OVALのIdentityである空気整流用スリットは変わらない。値段等は現在のところ不明。A911の価格からして安くはなさそうだが、EASTONのATTACK TTなどがA911を遙か下回る価格で発売された(単にA911が高いだけだが)今となってはあまり大名商売もできないのではないかと思う。

写真をよく見れば分かるがアームレストの基部がステムクランプと一体型になっているなど、単純に形を変更したA911ではない。A921以外にも「A901」「A701」と下位モデルもブラッシュアップ版が出ており、全て空気整流を意識したステムクランプが使われている。これは2006年のLe Tour de Franceで「RITCHEY」の名前を入れたOVAL A911に使われていたエアロステムクランプと全く同じ形をしており、当時はこの部分だけ独自製作したのかと思われたが、どうやら901用クランプのプロトタイプをA911に装着して投入していただけのようだ。

Oval_newstem

こちらはまだ本家HPに記載がない。遂に登場のOVALフルカーボンステムだ。
OVALのステムはコラムに優しい斜めスリット+対向締めであることや作りがしっかりしていること、その割にそこそこ軽めなことなどで定評のある隠れた銘品だった(なお、OVALのアルミステムは多分RITCHEYのステムと同じ工場で作っている。用意されている長さと角度が全く同じで、しかも角度はOVALとRITCHEYしか作っていない珍しい角度。特徴的なコラムクランプ部の作りも全く同じで、ステムクランプ部とロゴ以外ほぼ同じだからだ。このため上記によらずRITCHEYとOVALは無縁ではなく協力関係にあると思われる)が、遂にフルカーボン版投入と相成った。値段・重量等不明だが定評ある対向締めが継承されているなど期待して良さそうだ。

|

« BOXER | トップページ | glider »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/12532103

この記事へのトラックバック一覧です: OVAL 2007:

« BOXER | トップページ | glider »