« ヤン・ウルリッヒ 引退を表明 | トップページ | 7810(?) »

2007年2月28日 (水)

7850

7850tiresrim

スクープ?写真。

型番 WH-7850-carbon
カーボンクリンチャーホイールである。
2007年9月デビュー…だそうな。

7850tireshub

リヤハブ。現在テスト中の、スポークが寝たハブ&外ニップルが正式採用か。

7850tireshub2

かなり軽量化されていそうなFハブ。

|

« ヤン・ウルリッヒ 引退を表明 | トップページ | 7810(?) »

コメント

これってシールドベアリングですか?
クリンチャーじゃなくてチューブラー出ませんかね。

投稿: ra3 | 2007年2月28日 (水) 00:50

こんばんわ。V35と申します。
この写真は正式名称「WH-7850-C24-CL」
ですよね。
アルミとカーボンのハイブリッドのようで
重量は1388gと普通のようです。
以前にあったC50の改良品?も1485gであまり
かるくなっていないような?
唯一軽くなる報道は7801Cの1300gから
1209gになっているだけみたいですね。
いろいろ改良はしているようですが
主にプロが使用する現場でのメンテ性向上が
目的のようですね。
新型SORAやALFINEの方がまだ興味が沸きます。

投稿: V35 | 2007年2月28日 (水) 22:28

V35さん、はじめまして。
C50改良型は1485gですか。ハブに7801Cと同型を使用しているのならばもっと軽くなっていてもおかしくないと思うのですが・・・
まだ他に謎が隠れているのでしょうか?
7801C改良型が1209gというのを受けて、カンパ/FULCRUMが死力を尽くして、これを上回るようなHyperon/RACING LIGHTの新型を出してくることを期待しています。
BORA/RACING SPEEDはしばらく安泰のようなので、問題はロープロファイルですね。
考えられるのはフロント18H、リアG3/21H 2to1にしてスポークを減らした分軽量化するというものです。これならすぐにでもやってきそうですが・・・

投稿: Carbon_Cloth | 2007年3月 1日 (木) 17:06

Carbon_Clothさん。おはようございます。
C50が1465g、C24-Cが1231gという報道もあるので、いずれにせよ大本営発表が早く行われることを期待しましょう。
とにかくハイプロはまだまだBORA,LEW,ライトウエイトの天下が続きそうですね。

投稿: V35 | 2007年3月 3日 (土) 01:56

V35さん、毎度ながら凄い情報ありがとうございます。
これからもお願いします(笑)

BORAはバランスに秀で、耐久性とか何とか無視ならLEWとLightweightが優れる状況はまだ暫く続きそうですね。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2007年3月13日 (火) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/14040661

この記事へのトラックバック一覧です: 7850:

« ヤン・ウルリッヒ 引退を表明 | トップページ | 7810(?) »