« 企業努力 | トップページ | コメント遅れ解消のお知らせ »

2007年3月13日 (火)

感謝ノキモチ

Power

知ってる人は知ってるアレ。
暫く前から使用中。

POWERbreathe
呼吸しにくくした状態で深呼吸を繰り返すことで呼吸筋群を鍛える“呼吸筋トレ装置”である。

使ってみて感じること。

息を吸えるって、有り難い。

喘息の人の苦しさがいかに苦しいかがPOWERbreatheを使うとよく分かる。全力で息を吸っているのになかなか空気が肺に入ってこない感覚は、普通じゃ味わえない。少し強めに設定すると、それはもう悶絶するくらい猛烈に呼吸が重くなる。まさに死ぬかと思う。大げさじゃない。ウソだと思うなら、PCの前で鼻ほじってないでやってみればいいのだ。喘息の人がよく語る「死ぬかと思う」のがどんな風に死にそう(実際の喘息では重症の場合「死にそう」ならぬ本当に死に至ることもあるわけだが)な感覚なのか、体感として分かる。自分が喘息じゃない事を感謝する気になる。

このトレーニング機器の特色?としては、座っていても運動になる。

この点はある意味画期的かも知れない。

いや、それどころか座ってないと無理。これをやりながら何か他の運動をするなどまさに自殺行為で、全く不可能だ。強度によっては完全安静状態でやってなおかつ死ぬかと思うほど大変で、取り外した途端「普通に息を吸えることがいかにラクか」を実感するほどキツいからだ。見た目全然大したことなさそうで実は物凄くキツいトレーニング機器なのである。座ったままで汗の一つもかかずにスーパーハードな運動が出来る。

やり続けていると、最初はとても続けられなかった強い強度でも息が吸えるようになるので、確かに“筋トレ”効果はありそうだ。じゃあそれがどんな風にどれくらい役に立つのか?は測りにくい装置だけどね。

パワーブリーズ プラス スポーツタイプ (高負荷) BCPB2003

|

« 企業努力 | トップページ | コメント遅れ解消のお知らせ »

コメント

僕はこれの赤をCompexと同時に買いましたが、流石にCompexと同時に使えるような代物ではなくて、そうなると時間がなかなか取れないからついつい疎かになってしまい、今では買ったことすら忘れて居ました…。これを機に再開しようかな…。

ただ、(3日坊主の僕が言うのも何ですが)高校を卒業する位までリウマチ薬の副作用で毎年数回気管支の発作が起きてましたがそれよりははるかに楽です。

それと、今から買う人には赤より弱いのをお勧めです。赤はキツ過ぎです。

投稿: ozaki | 2007年3月13日 (火) 02:13

運動嫌いだけど、苦しいのが大好きなワタシ向けの器具ですね。ふふふ。

投稿: 風吹 | 2007年3月13日 (火) 07:10

こんにちは。
今年コイツを買おうかと思ったんですが…
スパイロタイガーとかも調べて、筋力だけついても?という結論に至ってやめてしまいました。
大きな呼吸ができるようになって、心拍を低く保てたりしたら走りにも影響あるような気がしますね。
実感できる走りへの効果があったらまた教えてください♪

投稿: JIN | 2007年3月13日 (火) 16:38

ozakiさんまいどです。
確かに赤は激キツイっすね。6から先になかなか行けません。

風吹さんまいどです。
苦しいの好きな人にはたまらないかも(笑)
一人で悶絶できますよ。

JINさんまいどです。
詳しい方ならご存じの通り、心拍を低く保つには吸気ではなく呼気がポイントです。

凄く簡単な実験ですが、呼気を意識してゆっくり吐けばすぐ心拍数は下がります。
これは吸気と呼気とで司る神経経路が違う事に由来しており、しかも吸気は心拍を上げる制御に、呼気は下げる制御に関係しているからです。呼気の時間を長くすると下げる制御が優位に立つので、呼気の時間を長くするとすぐ心拍数が下がります。ちょっと意識してやるだけで心拍10くらいすぐ下げられます。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2007年3月13日 (火) 20:28

う~ん確かに!
心拍計とにらめっこしながらLSDやってたら呼気の大きさ長さが影響してることに気付きました。
呼気を大きく長くするためにパワーブリーズは効果的だと思いますか?
スパイロタイガーが欲しいのですが高すぎて…
効果があるならパワーブリーズか「スーハーダイエット」あたりやってみたいですね~

投稿: JIN | 2007年3月13日 (火) 22:12

はじめまして。

書かれている内容から、「これは奇跡のトレーニングマシーンかもしれない」と思い、
POWER breahte、通販にて購入してみました。

昨日夜に届きまして、
バイトを終え、さてお楽しみはこれからだとばかりに使ってみましたら、
正にこれ、奇跡のマッシーンでした。

座って、呼吸動作をするだけでこんなに苦しいとは。
そして何故か、何故か気持ちいいとは!
更に呼吸筋が鍛えられるとは一石二鳥じゃないですか!

影トレにしてもいいようなところを、
分かり易く紹介してくれて本当にありがとうございます。

投稿: 喋る猫 | 2007年3月21日 (水) 07:30

JINさん、ご自身でも確かめられたように呼気の時間と吸気の時間のバランスが心拍数に大きく関係しているわけですが、同じ呼吸数でも一気に吸ってゆっくり吐けば心拍数は下がる事になりますので、どんな状況でも「速く・深く」吸えるように鍛えると考えればプラスだと思います。

喋る猫さん、はじめまして。
これからもよろしくお願いします。

陰トレしてまで勝たなければならない相手がいない人間(勝ち負けで走ってません)なので、書く時間さえ許せば何でも公開しますハイ。ただし「今日は○○km走った」とか「今日は○時間LSD」とかはやりませんけど。そんなBlogは日本中に何千あるか分からないくらいありますから、今更私がやる意味など何もない。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2007年3月21日 (水) 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/14244571

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝ノキモチ:

« 企業努力 | トップページ | コメント遅れ解消のお知らせ »