« REVERSE | トップページ | Minus 21Watts »

2009年2月21日 (土)

R2C

何人かの人は気付いていたと思うのだが、Tour of CaliforniaのプロローグでArmstrongが使っていたTTXに装着されていたシフターは、以前取り上げた「クリック変速」のものだった。

完成形となり、名前も決まったらしい。「SRAM 1090 R2C」だそうな。

トライアスロンで試作品がテストされていた頃はレバーがアルミだったが、Armstrongが使っていた完成品はレバー部分が一体成形のカーボンとなっており(=たぶん金型を作った)ロゴも綺麗に入っているので「量産体制に入った」と見て間違いなかろう。

もう特許を取られちゃってるのかなと思うが、シマノも見習っていいんじゃないか、このレバーは。

こんな仕組みが欲しけりゃ電動を買え?

|

« REVERSE | トップページ | Minus 21Watts »

コメント

こんにちは。

R2Cは発売時期が夏(アメリカ)だそうで。

価格未定らしいですが、コンポがSRAMの為いくらでも欲しいです。
でも、こんなニーズの少ない物に開発を怠らないSRAMは凄いのか物好きなのか。。。(苦笑)

投稿: Lightweighter | 2009年5月19日 (火) 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/44121767

この記事へのトラックバック一覧です: R2C:

« REVERSE | トップページ | Minus 21Watts »