« 「幸せ」と「漢のロマン」と | トップページ | 「手軽に出来る今日のおかず」 »

2009年4月24日 (金)

骨折はArmstrongを止められない

既報のニュースではあるが、Lance ArmstrongがGiro d'Italia 2009への出場を「明言」した。
鎖骨の粉砕骨折も何のその。

これでGiro d'Italiaは予定通り「復活・復帰組が、現役で走り続けてきた連中とグランツール制覇を目指して激突する」エキサイティングなレースとなる。

Armstrongがもう一度活躍する姿を見たかった人にとっても、Armstrongの敗北宣言を聞きたかった人にとっても、ジロは見逃せないレースとなる。

あとはもう、つまらない“祭り*”が起きないコトを祈るのみだ。

*大ドーピング事件が明るみに出た捜査、Operacion Puertoにおける「主犯」であるFuentes医師は、グランツールの事を「x月の祭り」の暗号名で呼んでいた事が知られている。

|

« 「幸せ」と「漢のロマン」と | トップページ | 「手軽に出来る今日のおかず」 »

コメント

ついに祭りが始まりますね!

ランスは骨折してフルマラソン完走とか普通にするんで大丈夫でしょう。逆境だと燃えるタイプなんですよ!

ああ、本当に楽しみです。
ハードルをあげるようでなんですが、livestrongさんの解説アンド批評も楽しみです。

投稿: cano | 2009年4月24日 (金) 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/44772936

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折はArmstrongを止められない:

« 「幸せ」と「漢のロマン」と | トップページ | 「手軽に出来る今日のおかず」 »