« Route du Sud | トップページ | I'm SPECIALIZED »

2009年6月23日 (火)

Mr. PROLOGUE

Tour de Suisseは、スイスの英雄Fabian Cancellaraが、最終第9ステージ個人TTで、大方の予想通りキッチリ勝利し、逆転総合優勝を飾った。

Cancellaraは涙の表彰台。
既にビッグタイトルを幾つも獲ってきたCancellaraだが、母国最大のレースで優勝するのは価値が違ったようだ。

第8ステージまで総合2位のCancellaraはステージを終えた時点で総合トップと4秒差にまで詰めており、最終ステージが個人TTであること、Cancellaraが個人TTを走らせれば当代随一の強者であることを考えると、転倒リタイアでもしない限りCancellaraが総合を獲るのは確実な情勢ではあった。

実際、このステージでは2位を1分24秒も引き離す圧勝。総合でも4秒差2位から一気に2分以上の差を付けての総合優勝となった。

最終ステージにCancellaraが得意そうなコース構成のTTが入っているように、何だか「スイスの英雄が最後で逆転勝ちやすいように考えられた」ステージ構成に見えなくもないが、それにしても山を不得意とするCancellaraが最終ステージに至る前の山岳ステージでダダ遅れしてしまえば元も子もないわけで、決してお手軽に勝っているわけではない。

春先からGiro d'Italiaにかけていいところを見せられなかったCancellaraだが7月に始まるLe Tour de Franceに向けていよいよ調子を上げてきた様子で、今や爆発の時を待っているような感じだ。今回モナコで行われる初日を制すれば、いよいよ「もはやMr.PROLOGUEの名前はChris BoardmanのものではなくFabian Cancellaraのもの」になるかも知れない。

|

« Route du Sud | トップページ | I'm SPECIALIZED »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/45417300

この記事へのトラックバック一覧です: Mr. PROLOGUE:

« Route du Sud | トップページ | I'm SPECIALIZED »