« 冬の時代を生き抜いた先見のカタチ | トップページ | 火薬庫の上にも3年 »

2009年8月 4日 (火)

大したことないネタ集

Le Tour de France 2009の小ネタ。

  • 最終日les Champs-Elyseesの周回で逃げて敢闘賞を貰った別府選手。モナコの初日からこの最終ステージに至るまでDi2コンポで組まれたものに乗っていた。たぶん「Di2はLe Tour de Franceを完走できる」ことを示す目的でやっていたものと思われる。
  • Di2の使用に積極的だったチームとして挙げられるのがGarmin slipstreamだが、TTTの時にDavid Zabriskieのフロントが2回、勝手にインナーに落ちる(=オートトリミング機構が効き過ぎ)トラブルがあったそうだ。直前でフロントのチェーンリングの歯数を変更したのにFD側を調整しなかった調整ミスが原因と公表されている。
  • SKIL SHIMANOの選手は、カスタムフィットシューズのプロトタイプを履いていた。
  • 写りまくっていたので気が付いた人が多かったろうが、Mark Cavendishは「PRO」ブランドのプロトタイプステムとハンドルを使っていた。
  • 個人TTの途中でLance Armstrongが苦し紛れにサングラスを投げ捨てたが、ボトルとかサコッシュはともかくサングラスを捨てる事はまずないので拾った人はすごいラッキーだ。

|

« 冬の時代を生き抜いた先見のカタチ | トップページ | 火薬庫の上にも3年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/45817059

この記事へのトラックバック一覧です: 大したことないネタ集:

« 冬の時代を生き抜いた先見のカタチ | トップページ | 火薬庫の上にも3年 »