« 大御所らしさがないような | トップページ | 同日開催の宿命 »

2009年8月10日 (月)

Di Luca、CERA陽性確定

Giro d'Italia 2009中に採取された血液サンプルからCERAが検出されていたDanilo Di Luca
Di Luca側の要求によるBサンプルの検査結果もCERA陽性と判明した。

これで公式検査結果としてDi Lucaは禁止薬物CERA陽性であり、Giro d'Italiaの2位剥奪と出場停止処分が申し渡されるのはほぼ確定的。

イタリアはドーピングに対し最も厳しい国の一つなので、最初の時点で自白しなかったDi Lucaには容赦ない処分が下るだろう。(Bサンプルの検査を要求せず使用を自白すると出場停止処分が半減されるのが通例)

当初は陽性と確定すれば引退すると発言していたDi Lucaだが、現在はこの前言を撤回し法廷闘争する構えのようだ。

だが、自転車選手関係でこの手の法廷闘争に勝利した例を、ワタシは寡聞にして聞いたことがないし、法廷闘争の結果が出るまでにかかる時間も出場停止処分に匹敵するほど長く掛かるのが常だ。残念ながらDi Lucaのお先は真っ暗である。

|

« 大御所らしさがないような | トップページ | 同日開催の宿命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/45882200

この記事へのトラックバック一覧です: Di Luca、CERA陽性確定:

« 大御所らしさがないような | トップページ | 同日開催の宿命 »