« EUROBIKE 2009 vol.2 名前が「ジュール」なのがなかなかイイですな | トップページ | EUROBIKE 2009 vol.4 RZR 46[T] »

2009年9月 6日 (日)

EUROBIKE 2009 vol.3 ax lightnessが630g達成

ワタシが前から気になっていた事の一つが

「B-T-P、ax lightness、Schmolkeのうち、どこが一番最初に自前カーボンリムを作るだろう?」

だった。

EUROBIKE 2009で答えが出た。

一番「本命」っぽかったax lightnessから出た。

EUROBIKE 2009は、ここ3年くらいでは一番の「当たり年」かも知れないと思うくらいニュースが多い。さすが過去最大規模での開催だ。

ワタシもどれから取り上げたものか迷うくらい色々目に付いた。

それでも、軽いことに目がない人間の注意をイヤでも向けさせるのがax lightnessだ。

あくまでまだプロトだそうだが、25mmハイトのものと42mmハイトの2種類のリムを展示。25mmハイト版とtuneの誇る最軽量ハブコンビMig45&Mag90の組み合わせだと、前後合計630gを達成したそうだ。ほんの少し前にEDGEのリムを使って前後合計675gのホイールを組めたことが話題になったが、もうちょっとで500g台である。いやはや。

実際にモノが市場へ出回るのは、ax lightnessの前例に倣うと2011年以降の可能性が高い。
欲しい人は、気長に待つべし待つべし。

|

« EUROBIKE 2009 vol.2 名前が「ジュール」なのがなかなかイイですな | トップページ | EUROBIKE 2009 vol.4 RZR 46[T] »

コメント

初めまして。半年ほど前に見つけてから楽しませていただいてます。

ax lightnessはほんとに軽いことに関してはアホみたいなメーカーですねw
630gとはものすごい「数字」ですが・・・実用に堪えるのかが気になります。無理だと思いますけどw
そして値段も超ド級の値段になるんでしょうね・・・

投稿: 天魔:シヴァ | 2009年9月 6日 (日) 01:26

天魔:シヴァ さんはじめまして。
これからもよろしくお願いします。

実用に耐えるウンヌンは「実用」をどこまでと定義するかによるでしょうね。
例えばax lightnessのPERSEUSは通勤に使っても全然大丈夫です。

値段はおそろしいことになるでしょうね。
それに、最近のax lightnessのパターンからして、値段が「AX-7000」のようなプレミアム版とノーマル(充分高いわけですが)に別れそうです。

投稿: LIVESTRONG 9//26 | 2009年9月16日 (水) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/46125989

この記事へのトラックバック一覧です: EUROBIKE 2009 vol.3 ax lightnessが630g達成:

« EUROBIKE 2009 vol.2 名前が「ジュール」なのがなかなかイイですな | トップページ | EUROBIKE 2009 vol.4 RZR 46[T] »