« ゼロ | トップページ | 人生初の »

2009年12月 4日 (金)

何が起きているのか?

大クラッシュ以降モチベーションが低下し、このまま引退もあり得るか?と囁かれていたOscar Pereiroだったが、Alberto ContadorのASTANA残留決定に伴って、Contadorを支え共に走るべくASTANAに電撃移籍…と発表された。

だがこれもうまく行っていない。

Pereiroは既にASTANAとの本契約書にサインもしたようだが、ASTANAは後出しで契約条件の変更を主張してきたらしく、ようは「契約でモメている」状態だ。

ASTANAはどうにもこうにも「契約でゴタゴタするのが得意技」のチーム(苦笑)で、ヘタをするとPereiroはこのまま来期走るチームがなくなってしまうかも知れない。そうするといよいよ引退危機だ。

ワタシもついつい忘れがちだが、Oscar Pereiroは「Le Tour de France総合優勝者」として歴史に名前が残っている自転車選手である。そのスター性(正直、Armstrong以降のツール総合優勝者の中では飛び抜けて地味だと思う)はともかく、凄い実績を持っているのだ。もし、こんなわけのわからない形で彼のキャリアが終わるとすれば、それは傍目から見ても「おいおい、ソレちょっと待ってくれよ」の感想を禁じ得ないのだが。

|

« ゼロ | トップページ | 人生初の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/46930192

この記事へのトラックバック一覧です: 何が起きているのか?:

« ゼロ | トップページ | 人生初の »