« 人として生まれ人に帰る | トップページ | 10s 98XTR Launch »

2010年7月28日 (水)

2010年の祭り、終わる。

Le Tour de France 2010が閉幕した。
終わってみればAlberto Contadorの2連覇、3勝目。

しかしAndy Schleckが39秒差の僅差2位に入り、2009年よりも更に「いつ総合優勝してもおかしくない」力を持っていることを見せつけた。

「最後のLe Tour de France」に挑んだLance Armstrongは、落車以降まったく見せ場を作ることすら出来ずに終わった。お疲れ様。

そしてストーブリーグの方は既に超ヒートアップ。
Schleck兄弟が新チームを結成する話は2009年にも出たが、2010年もはやり2人が中心となってLuxembourg本拠地の新チームを立ち上げる噂が飛び交っている。そして何と、Bjarne Riis率いるSaxobank(ではなくなるが)に、Schleck兄弟が抜けた後のエースとしてContadorが入る説まである。

Armstrongが引退したRadioShackにContadorがエースとして帰ってくる説もある。Contadorは「勝ち方を知っている監督」としてのJohan Bruyneelを高く評価し、また慕っている。ContadorはBruyneel監督と組んでグランツールを4勝しているし、大病を患った後の、もう一度第一線で走れるかどうか分からなかった当時の自分(Contador)に声を掛けてくれたのもBruyneelだからだ。

本決まりになるまでは何が起きるか分からない。

ContadorがRiis監督の下に行ったら、2011年の「ツール」は90%がたContadorの3連覇4勝目で決まると思う。またRadioShackのエースとして復帰した場合も同じくらいの確率で勝てそうだ。なんせ「勝つために全てを徹底できる監督」としてBjarne RiisとJohan Bruyneelの2人が今のところ図抜けた双璧だからだ。

逆にSchleck兄弟がRiisと袂を別ったらSastreの二の舞になる(時々ステージを獲れるレベルの選手に戻ってしまう)可能性は高いと思う。

|

« 人として生まれ人に帰る | トップページ | 10s 98XTR Launch »

コメント

LIVESTRONG 9//26さんこんにちは。
更新待ってました(笑)
Contadorはチームが(強く)無くても一人で総合優勝しそうですね。
チームオーダーを無視しなければ、最高の選手だと思います。

投稿: Lightweighter | 2010年7月29日 (木) 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/48996002

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年の祭り、終わる。:

« 人として生まれ人に帰る | トップページ | 10s 98XTR Launch »