« ゼータトレーディングとわたし(O,SYMETRIC新セット販売開始記念寄稿) | トップページ | 毎回101%メカニックからの脱皮 »

2011年4月 2日 (土)

Campagnolo TT

CampagnoloがTT/TRIATHLON専用コンポを出す。
最初「エイプリルフールかこれ?」と思ったのだが、日付を見たら3月31日発表なのでエイプリルフールじゃあないと思う(笑)

新TT用シフターは、R2Cよろしく指を離すとレバーが正位置に勝手に戻るタイプ。
背の低いワイヤー横出しの「Uブレーキ」と、センタープルブレーキ。
エアロブルホーンバー向けのブレーキレバー。
大径アウター(インナーも)チェーンリング。

TT用コンポとしてはSHIMANOのDi2が現状「比べる必要もないアドバンテージ」を有しているうえ、SRAMと比べても明らかに劣る陣容だった(純正ではブルホーン用ブレーキバーさえなかった)のを補完してきた。

TT用としては、電動が本命だと思うけどね。

|

« ゼータトレーディングとわたし(O,SYMETRIC新セット販売開始記念寄稿) | トップページ | 毎回101%メカニックからの脱皮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/51278862

この記事へのトラックバック一覧です: Campagnolo TT:

« ゼータトレーディングとわたし(O,SYMETRIC新セット販売開始記念寄稿) | トップページ | 毎回101%メカニックからの脱皮 »