« クリスマスプレゼントはH | トップページ | やっぱ本家でしょ »

2011年12月28日 (水)

Hは素晴らしい。だが最高ではない。

積年の思いを遂げて(大げさ)遂に入手したInside Rideのe・MOTION model H

本体価格とほぼ同じの恐ろしいS&H払っても買うとか、自分でも「アホじゃねーかおめえ?」と(笑)
いや、アホでなければできない決断だ。ELITE e・MOTIONで基本的にコトは足りる筈だからだ。

当然ながら(?)ざっくりとしたインプレッション。
僅かでも日本で正規販売されたMODEL Fと異なり、売っていないどころか頼んでも売ってくれなくなったMODEL Hの日本ユーザーは極端に少ないと思われるので参考にも何にもなりゃしないだろうけど。

  1. さすが小型化&アルミ採用で、重くない。見た目いかにもズッシリ重そうなので、持つとむしろアレッ?と感じてしまう。
  2. 金属ローラーの三本としては静かな部類で、ミノウラの廉価な細いローラー採用の三本あたりの方がずっと「ゴオオオ」音がウルサイ。これはMODEL Fのランニングチェンジ時から採用された黒いローラーの効果と、負荷装置(後述)のお陰と思われる。
  3. MODEL Fにも乗ったことがあるが、走行感覚はそんなに変わっていない。サブフレームが大幅に軽くなった分だけフロートが俊敏になっている筈でじっくり比較すると違うのだろうが、そんな機会はなさそうなので分からないのが正直なところ。
  4. 実走行感は相変わらず他の三本ローラーとは完全に別世界。ダンシングで400W以上出しても全然飛び出さないのは感動する。もし三本ローラーはコレしか乗ったことがない(そんな幸せな人がいるのか?)なら「それがどうしたんですか?」だろうけど、普通の三本におけるダンシングは飛び出さないように意識して回さないと呆気なく飛び出してしまう。正直、普通のローラーではシッティングならともかくダンシングで300W以上出して安定走行は今のワタシのスキルでは無理なので、威力を実感する。
  5. ペダリングの少しの乱れも走行の安定性に影響するのが三本ローラーでそれがトレーニングにもなるわけだが、フロートが吸収してくれるのでいい加減な走行でもサブフレームが揺れるだけで収まり、随分ズボラ走行が可能。
  6. ペダリングの乱れがサブフレームの揺れとして現れるので、実は普通の三本よりもビジュアル的に「今どのくらいスムーズにペダリングできているか」がはっきり出る。これが「綺麗なペダリング=サブフレームが前後揺れしない」と非常に分かりやすい指標となり、ペダリングの習得用としても十分機能するどころか使いようによっては普通の三本より優れているような気がする。いかにサブフレームが揺れないように走るかを意識することで自ずとスムーズになるからだ。
  7. 別体式フライホイールにマグネット方式と凝った作りの負荷装置は極めて静粛(無音と評価していいくらい)かつ強力で、3にすると20km/h弱で既に200Wを超え、容易に400W以上の連続負荷が可能。この負荷装置は自身が静かであることに加え強力であることも静音に一役買っている(ローラーは当然ながらローラーの回転速度が上がるほどウルサイ。細いローラーがウルサイ理由でもある。同じ速度ならより速く回らざるをえないからだ。このため負荷装置は強力であるほど静音化に貢献する)。
  8. MODEL Hの目玉であり特許も取ったらしい前ローラーの工具不要前後機構は、正直「びっくりするほど優れもの」だと思った。何の工具も必要とせず秒単位の画期的短時間でローラーの前後調整が可能。ただし「そんなにしょっちゅう調整する?」とも思うが。クラブで所有して使い回すような用途であるならば物凄い威力を発揮するだろう。
  9. 生憎と、この調整機構と転落防止ローラーがついているためポン付けでKREITLER KILLER HEADWINDの装着は無理。

要するに一言で書けば「素晴らしく良好」なのだけど、使ってみて痛感したことが一つある。

三本ローラーの世界に於いて史上最高のイノベーションは、この素晴らしく良好なe・MOTIONではなくKREITLERのKILLER HEADWINDである。

そのくらいKILLER HEADWINDの威力は凄い。ローラートレーニングに勤しむ誰もが知っている通り、ローラーでのトレーニングとは夏に於いては炎熱地獄。厳冬期の屋外でさえ送風装置ナシでローラーを転がすと15分も経てば汗がしたたり落ちる。それは気温2℃の早朝レーパンにノースリーブインナーだけの「あれはなんの耐寒我慢大会!?」な格好であってもだ。が、KILLER HEADWINDがあれば夏はともかく冬などはまさにクール極まりない環境で何時間でも汗一つかかずに走れる。別世界の快適さだ。しかも負荷装置としてもかなり強力なので、ウルサイこと以外はこれほど素晴らしいものはないと思う。KILLER HEADWINDを付けたELITE Parabolic rollerをずっと使ってきたせいで、なしのe-Motionを使ってみると今更ながらその威力がどれだけ凄かったかを再び思い知らされた。

いま、どう改造してe・MOTIONにKILLER HEADWINDを取り付けるか思案中である。このコラボこそ究極のトレーニング環境を構築してくれるものと期待している。

|

« クリスマスプレゼントはH | トップページ | やっぱ本家でしょ »

コメント

おぉぉぉ…!!happy02
欲しくはないけど羨ましいぃー!
今後三本ローラーを買い足すことになったらこれだろうとは思いますが。

投稿: yuwskey | 2011年12月29日 (木) 19:36

遂に手に入りそうです。

クリスマス前ですが。

しかし、やっぱりお金は、多くかかりそうです。

(精算前です。)

投稿: yosiレンジャイ | 2012年6月17日 (日) 20:22

今日、遂に届きました。model H(デカイ!!)
ん~赤と黒のカラーがカッコイイです。
しばらくは、床の間に飾っておきましょうか。
現在、16年ぐらい前に買って熟成させておいた、(私もカムバック派)ミノさんの三本を使ってますが・・・やはり、ダンシングがぎこちなくなってしまうので、今回、思いきって購入にふみきりました。

まだ、正確に計算していませんが、(税関手続きで、返金の可能性あり)自転車一式より、高いのではないかと。(笑)・・・アホですね。
自転車と言っても、クロモリのMTBですが・・・。

LIVESTRONGさんには、かなり影響され、TUNTURI T8にも食指が動きましたが、さすがに海外から、さらに高価なため、あきらめました。

LSDも然り。

と言っても、自分に負けることが多いですが。

よき先人と思い、(多分私の方が、少し年下。)これからもいろいろ参考にしたいと思います。

ありがとうございます。

感謝。


我らは虎子

共に汗を流し

剣を磨く

同胞ぞ

「シグルイ」より。

投稿: yosiレンジャイ | 2012年7月 4日 (水) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/53584976

この記事へのトラックバック一覧です: Hは素晴らしい。だが最高ではない。:

« クリスマスプレゼントはH | トップページ | やっぱ本家でしょ »