« 自転車評論家・城島先生に新年インタビュー | トップページ | 追い風は吹いている(色んな意味で) »

2012年1月 7日 (土)

なりたいものがある

SHIMANO PROは「知らない間に驚くような新製品が出て、それがまたあっという間に廃盤になる」を繰り返す謎が多いブランドである。正直「コレいいな」と思ったらソク買っておかないと後悔すると思う。思いつきで作っては反省して廃盤にしとるんか?と思うくらい商品寿命が短いからだ。

お前は真田技師か。(年代が古くて申し訳ない)

知らない間にこんなモノが出ていた。

Rswh0005

見て分かる通りトラック用なのだけど、DURA-ACEグレードのハブを使用したトラック用5バトン前輪。
ビョーキな人はロード用に転用を試みたりする(「お前だよ!」とどこからか声が聞こえるが)かも知れないが、トラック用としてちゃんと作ってあればあるほど、あんまりメリットはないと思う。

FFWDのFIVEもそうだけど、こんなのを見る度に

「ああ、みんなMAVIC iOになりたいのね」

と落涙を禁じ得ない(笑)

|

« 自転車評論家・城島先生に新年インタビュー | トップページ | 追い風は吹いている(色んな意味で) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/53670813

この記事へのトラックバック一覧です: なりたいものがある:

« 自転車評論家・城島先生に新年インタビュー | トップページ | 追い風は吹いている(色んな意味で) »