« BLACK PRINCE | トップページ | Fat-Burning Mythだと…? »

2012年9月 1日 (土)

SGY-PM900

Pioneerのパワーメーターが遂に商品化されるそうだ。
パワーメーター部分の商品名は「SGY-PM900」
サイクルコンピューター部分が「SGX-CA900」

事前画像の時点で話題になっていたのが、なんと既存クランクへタイラップ留め!する装着形式だが、EUROBIKEへの出品物も同じなので、本当にコレで行く気のようだ。

特徴は、
既存のクランクに取り付けられること。
左右差を拾えること。

サイクルコンピューター部分はCycleOps(PowerTap)のJoule 2.0 GPSと似ている。表示情報数が少ない(Joule 2.0 GPSは6+2、SGX-CA900は6)くらいか。

日本製のパワーメーターは久しぶりだ。それにかつて売りだされたCATEYEのパワーメーターは肝心のセンサー部がドイツ製OEM供給品だったので、純日本産は初めてではないか?値段がまだ分からないが、クランクを一切加工せずにタイラップで取り付けられるユニークさと精度をどう両立させているのか等大変興味深い。

|

« BLACK PRINCE | トップページ | Fat-Burning Mythだと…? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170044/55540250

この記事へのトラックバック一覧です: SGY-PM900:

« BLACK PRINCE | トップページ | Fat-Burning Mythだと…? »